3月のお花見スポット 都筑区で絶対に見ておきたい桜 ベスト5選

2017年も気付けば2ヶ月が過ぎました。そろそろ「今年の桜はいつ咲くのかな?」と気になる季節です。
今年は暖かったり、急に寒くなったりして桜の開花時期がどうなるか毎日気になり始めています。

横浜市都筑区にも有数の桜スポットがありますので、今年はいつもと違う場所でお花見をしてみてはいかがでしょうか。
それでは、私のオススメ順にランキング形式で紹介してみたいと思います。



横浜市都筑区のオススメ桜スポット ベスト5

5位 東方公園

場所:

横浜市都筑区東方町2444-1

トイレ:

あり

楽しみ方:

花見宴会△、ピクニック花見◎、お散歩花見△、早起き花見△、桜撮影△

特徴:

大きな広場や、多彩なアスレチック遊具、長いローラー滑り台があり、子どもが楽しめる公園です。
野球グランドは、ぐるりと桜が取り囲み、絶好の花見ポイントとなっています。
近くにコンビニはないので、弁当を持参できない場合は都筑ふれあいの丘駅前のオーケーストアでお弁当がお勧めです。
公共の交通機関ですと、横浜市営地下鉄グリーンラインにて「都筑ふれあいの丘」駅より徒歩5分程度で行けます。

4位 都筑中央公園


場所:

横浜市都筑区荏田東四丁目11

トイレ:

あり

楽しみ方:

花見宴会△、ピクニック花見◎、お散歩花見△、早起き花見△、桜撮影○

特徴:

センター南駅近くのお花見スポットとなり、近くのスーパーでお弁当を買われてお花見をしている家族連れも多く見受けられます。
昭和大学病院の裏手の少し小高い場所にあり、駅近くですがゆったりと非日常の空間が広がるのでお手軽に花見ができます。
公共の交通機関ですと、横浜市営地下鉄ブルーンラインにて「センター南」駅から徒歩4分程度で行けます。

3位 せせらぎ公園

場所:

横浜市都筑区勝田南一丁目20

トイレ:

あり

楽しみ方:

花見宴会○、ピクニック花見◎、お散歩花見○、早起き花見○、桜撮影◎

特徴:

池の北側の遊歩道沿いにソメイヨシノが並んでいる地元ならではのお花見スポットです。
せせらぎ公園の古民家側から見ると桜が池に映り込むため、桜の撮影スポットとしても有名でカメラを持った方々も多く見受けられます。
公共の交通機関ですと、横浜市営地下鉄ブルーンラインにて「仲町台」駅から徒歩10分程度で行けます。

2位 山田富士公園

場所:

横浜市都筑区北山田一丁目4

トイレ:

あり

楽しみ方:

花見宴会◎、ピクニック花見◎、お散歩花見△、早起き花見◎、桜撮影○

特徴:

シーズン中は、平日であってもお花見が行われている都筑区内でも有名なお花見スポットです。
山田富士公園は、池と広い芝生の広場があり広範囲に桜が咲いているので、いろいろな場所から桜を眺めることができます。
こちらでは、「北山田桜まつり」が例年、4月第1週目の週末に行われます。フリーマーケット、模擬店などが出店しており、お花見しながらお祭りを楽しめる人気スポットとなります。
公共の交通機関ですと、横浜市営地下鉄グリーンラインにて「北山田」駅から徒歩1分程度で行けます。

1位 江川せせらぎ緑道

場所:

神奈川県横浜市都筑区佐江戸町~川向町

トイレ:

なし

楽しみ方:

花見宴会△、ピクニック花見△、お散歩花見◎、早起き花見◎、桜撮影◎

特徴:

川沿いの遊歩道が整備され、桜並木やチューリップなど四季折々の花を眺めながら散歩できます。
関東でも有数の名スポットのため、都筑区内でも特に押さえておきたい桜スポットとなります。
花見宴会やピクニック花見をする場所ではないので、近くのイケアやロピアに行かれた際に散歩がてら見に行かれてはいかがでしょうか。
公共の交通機関ですと、新横浜駅または仲町台駅からの市営バス300系統で「新開橋」の停留所が最寄りとなります。

さいごに

昨今は海外でも日本の桜(SAKURA)はブランドとなっているようで、この季節に合わせた日本への観光ツアーも多いです。
調べてみると、訪日観光客が多いのは7月、4月、10月とのことです。7月はアジア各国の学校が夏休みに入ることに起因しているそうですが、4月は桜、そして10月は紅葉を目当てとのことです。

なお、今年の桜の開花予想はこちらのとおりです。
横浜は開花が3/26、満開時期が4/5と平年通りとなりそうです。

お天気のいい日は、散歩がてら開花状況をチェックしに行ってみてはいかがでしょうか。桜のシーズンは意外と短いので、ベストなタイミングでお花見できるとよいですね。

 >> 港北ニュータウンの新しい人気スポットを一挙紹介!