桜の舞台のプログラム決定!山田富士公園のさくら祭り直前情報



横浜市都筑区の北山田駅にある山田富士公園では、山田富士公園の桜まつりの準備が進んでいます。

本日、プログラムが発表されましたのでお祭り情報をお伝えします。


山田富士公園のおまつり情報

公式のホームページからの情報によると、
江戸時代から続く山田富士塚を中心にさくら200本満開です。「つづき春の地域安全・安心フェア2017」も同時開催します。
天候に恵まれますと、2万人以上の人出となります。駐車場がありませんのでグリーンライン等公共交通機関でいらして下さい。
雨天決行ですが、大雨の時は中止となります。
微妙な時は当日6時までに開催か中止か、このホームページでお知らせいたします。

さくら祭り会場の地図

以下のお店の出店が予定されています。
[子供向け]・スーパーボールすくい、ヨーヨー、おもちゃ
[ご飯]・カレー、焼きそば、おこわ、もつ鍋
・じゃがバター、フランクフルト、地鶏、焼き鳥
[お酒、おつまみ]・ビール、唐揚げ、イカ焼き、たこ焼き、枝豆
[その他]・ポップコーン、甘茶
会場には駐車場はありませんが、バイク・自転車置き場はあります。
舞台は、池の前となり、桜をバックに幻想的な雰囲気となります。

プログラム(4/1)

地域の学校からは、北山田小学校、牛久保小学校の生徒によるエイサー。南山田小学校の生徒によるなわとび・ダンスが披露されます。

その他、キッズダンスや歌、バンドなどが行われます。

プログラム(4/2) 

地域の学校からは、東山田小学校と中央大付属横浜中学校からはバトン。サレジオ学院からはジャグリング、東山田中学校はダンスとなります。

その他、HIPHOPやチアダンス・キッズダンスなどが披露され、お昼過ぎには消防署より演奏とドリリングが披露されます。
こちらのパンフレットが、さくら祭りのイベント案内となります。
今年は、 つづき春の安心安全フェア2017とも言うようです。

今年も横浜Fマリノスやビーコルセアーズ、白バイ・パトカーも出てくるようです。

さいごに

4月1日はあいにくの雨の予報となっています。
横浜市の満開予想は4月5日となっており、日曜日に人が集中しそうです。

都筑区の中でも有数のお花見スポットなので、晴れて綺麗な桜を見たいですね。。