桜とソーセージでドイツ気分を楽しもう!ドイツ学園のフリーマーケットがスタート!


横浜市都筑区にある東京横浜独逸学園(ドイツ学園)で、本日4月8日の10時よりフリーマーケットが開催されます。

昨日から雨が降ってますので、本日は室内でフリマは行われています。
桜も満開となっているので見に行かれてはいかがでしょうか。それでは、フリマの状況をレポートします。


ドイツ学園のフリマレポート

天気が悪いと、通常外で行われるフリーマーケットはドイツ学園内で行われます。
以前も雨天の際は、ロビーや廊下・ホールでお店がオープンしており、たくさんの人で賑わっていました。

フリマの開催場所

仲町台駅より徒歩8分のところにあるドイツ学園で行われます。
今年は、フリーマーケットは室内で開催されます。

〒224-0037 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南2丁目4−1

フリマの開催日時

4月8日 10時~14時迄となっています。
例年10時スタートとなってますが、実は少し前からドイツ学園内に入ることができます。

フリーマーケットの状況

9時45分ごろに行ってみたところ一部のお店は準備中でしたが、すでにフリーマーケットは始まってます。
本日は雨のため、ドイツ学園の建物で行われています。
珍しいドイツの本やおもちゃが多くあります。
ドイツのゲームは遊び方が分かりませんが、珍しいので気になります。
日本のおもちゃや服もいろいろあります。
早めに行くと、自転車やキックボード等も手に入れることができたりします。

手作りケーキとコーヒーの販売

手作りケーキやコーヒは建物内の1階で販売してます。
ケーキは、1ピース200~400円です。
毎年、人気があり早々に完売となります。

ドイツといえば、ソーセージ!

ドイツ学園の名物「ソーセージ&パン」は500円で販売されています。
フランスパンのような硬さのパンに、焼きたてのジューシーなソーセージを挟んでます。

ケチャップとマスタードは好みですが、私のオススメはどっさりつけると美味しいと思ってます。

こちらもすぐに行列ができるので、早めに行って買っておきたい所です。
隣では、ドイツビールも販売してます。一杯500円です。
本日も大勢の方が飲んでいました。

プレッツェルも販売!

プレッツェルとは、ドイツ発祥の焼き菓子で独特な結び目の形に作られています。
ドイツ学園のプレッツェルは柔らかく焼き上げたものとなります。200円です。

細い部分はカリカリで、太い部分は噛みごたえがありおいしいです。塩味がちょうどよく効いており、いつも買ってしまうおすすめの品です。

本日は、プレッツェルが人気なのか、なかなか頼めませんでした。
隣で販売している厚切りハムサンドは400円です。こちらも美味しいです。


ワッフルも販売中です。
カウンターの裏の機械でコツコツ焼いてます。
はちみつやジャムなどを好みに合わせてつけることができ、出来立てが美味しかったです。

その他

日本の小学校と違い、芝生のグランドが一面に広がっており圧倒されます

子供たちはサッカーをしたり、かけっこをしたりと芝生の上で楽しそうにはしゃいでます。
砂場やアスレチック、木の家もあります。
小さな子供が遊べるエリアとなっており、ちびっこたちに大人気です。

ドイツ学園では、ボルダリングもできます。
子供でも安心して挑戦できる程度の高さとなっており、昨年のオクトーバーフェスでも行列ができ人気がありました。
ドイツ語文化講座もあります。
若い方だけでなく年配の方も興味があるようで、パンフレットをもらってました。

桜の開花状況

ドイツ学園はセンター南駅と仲町台駅の間にあり、ブルーラインに乗っていると桜の開花状況を見ることができます。

ドイツ学園の桜の開花状況ですが、ほぼ満開です。
ここ数日は暖かかく、20度近くまで気温が上昇したので桜も開花が進んだようです。

晴れていると、桜の木の下にシートを引いてお花見をする方も見受けられます。
本日は天候が良くないので、お花見は難しいです。
残念ながら4月8日(土)は雨模様。予報にはんして午後も雨でした。4月9日の日曜も雨となります。
桜が散ってしまわないか気になります。

同じ仲町台ですが、せせらぎ公園は開花が遅かったので来週でも桜が見れるかもしれません。

さいごに

ドイツ学園内に入れる日は、オクトーバーフェスの日と、本日のフリマのみとなります。桜を間近で見れるのは今日だけとなり、本日の14時まで開催してます。

ぜひ見に行かれてはいかがでしょうか。