いつ届く?宮崎県都城市のふるさと納税(牛肉編)「宮崎牛ハンバーグとバラエティ3kgセット」は家族に大好評


宮崎県都城市のふるさと納税は、お肉が大量にもらえます。
でも、いつ届くかはわかりません。ここ、難点。

都城市は、寄付の翌月に届きます。

ですが、1ヶ月のどこで届くかわからないので、ソワソワします。
せっかくのお肉、冷蔵庫の空き状況を上手くコントロールしたいです。


では、備忘録も兼ねて。

申し込み内容

宮崎県 都城市 (みやざきけん   みやこのじょうし)
A-1508_宮崎牛ハンバーグとバラエティ3kgセット

宮崎牛(都城産A4ランク以上)
・ハンバーグ 160g×10
※宮崎牛と宮崎県産豚肉との合挽です。
観音池ポーク
・豚バーグ 100g×8個
都城産豚
・ベーコン 約300g
・チーズ入りフランク 100g×3本
まるで「肉」!の宮崎牛ハンバーグと、とってもやわらか豚バーグ(観音池ポーク)を食べ比べてみませんか?お子様に人気のメニューを詰め合わせました。是非ご賞味ください!
公式HPにある人気特典ランキングからは圏外となります。他にも人気の品が多くあるので仕方ありません。

しかし、我が家ではこれまでの返礼品の中でも一番使いやすいと言われてます
その理由はのちほど。
 

我が家で好評な理由

  • 子供がハンバーグが好きで、ママも料理が簡単
  • A4ランクの宮崎牛を使ったハンバーグで、かなりジューシー
  • 小分けされている為、冷凍庫にしまいやすく取り出しやすい
  • ベーコン・ウインナーも日々使うので助かる

ふるさと納税の申込日/決済完了日

2月25日です。
クレジットカードなので、その場で決済完了となります。

少し前は、振り込みが必要だったのですが楽になりました。

お礼の品のお届け日

3月27日(月)の午前でした。
※当日は受け取れず、3月31日に受け取ってます。

昨年だけで、10回近く都城市に納税してます。
どうも、豚肉は、翌月末の最終週の土、日に来ることが多いと思っていたのですが、今回は月曜日でした。前回も同様で、配送が月曜になることが増えてます。

今後はきちんと記録して、予測できるようにしたいと思います。

今回届いたお肉の内容

中身はこちらとなります。さすが盛りだくさん!
全て冷凍で、賞味期限は1年後の2018年3月となってます。冷凍庫に常備していても問題なさそうです。
なお、同封されていた案内に書かれたおすすめの解凍方法は「冷蔵庫に1日入れて自然解凍」とのことです。急ぐ場合は、流水につけて解凍するか、電子レンジでとのことです。

観音池ポークの豚ハンバーグが8個に、チーズ入りフランク3本です。
フランクはパックのままボイルするか、カットして焼くこともできます。
ベーコンブロックと宮崎牛ハンバーグ10個です。
ハンバーグは1個単位でパックになっており、使い勝手が良いです。ベーコンブロックやウインナーも使い切りやすいサイズで良い感じです。
宮崎県都城市で人気の品として5kgの豚の切り落としもありますが、小分けされていない点や、色々な種類のお肉のセットとなっていないこともあり、私は1回だけしか頼みませんでした。
その点、こちらは普段の食卓で使いやすい小分けサイズで、使い勝手が良いものばかりなので次も頼みたいと思えます。

まとめ

どれだけお得なのか知りたく、こちらで調べてみました。

宮崎牛ハンバーグ

宮崎牛のハンバーグは1個500円以上とかなり高額。お店によっては800円を超えてます。A4ランクのお肉を使っており、レストランで使われるような品ですね。

ベーコンブロックも2000円以上、チーズ入りフランクも1000円近くします。

ざっと計算しても還元率は120%以上となり、お得です。

味の方ですが、スーパで売られているハンバーグとは比較になりません。

テレビの食べ歩き番組に出てくるようなジューシーさ加減で、ハンバーグから肉汁があふれます。脂っこすぎず柔らかいので、子供もみんな満足です。
話題の「ふるさと納税」、簡単に国産のお肉が手に入ります。
さとふるは申し込み無料なので、何があるか見てはいかがでしょうか?