ゆず 20周年記念!横浜市営地下鉄でゆず電車のコラボ実施中



横浜を代表するミュージシャンである「ゆず」
20年前の1997年にインディーズデビューし、今もトップアーティストとして活躍してます。

そんな彼らは、横浜市中区伊勢佐木町のイセザキモールにある横浜松坂屋前で路上ライブを行っていたのは有名な話。

学生時代に見に行きたかったのですが、当時はインターネットも盛んでなく情報が少なく会えずじまいでした。

伊勢佐木町と言えば、横浜市営地下鉄ブルーラインの停車駅です。
横浜市交通局では、ゆず 20周年を記念してさまざまなコラボを企画してますのでお伝えします。


「ゆず」と横浜市営地下鉄ブルーラインのコラボ

横浜出身のアーティスト「ゆず」は、今年で20周年!

表紙・インタビュー記事や、市内の「ゆず」ゆかりの地などの紹介特集を組む「横浜ウォーカー」5月号(株式会社KADOKAWA/5月20日発売)とのコラボ企画により、「ゆず」オリジナルの市営バス・地下鉄1日乗車券を発売! また、地下鉄ブルーラインのアドトレイン(1編成)で、「ゆず」の映像素材を放映します。

「ゆず」オリジナルデザイン 市営バス・地下鉄1日乗車券とは

「横浜ウォーカー」5月号の表紙と同じ「ゆず」の写真でデザインされた乗車券です。

横浜市営バス(横浜交通開発の路線を含む)と横浜市営地下鉄の全線が1日乗り降り自由の、便利でお得な乗車券です。

発売額

大人 830円(小児券は発売しません)

発売期間

平成29年4月22日(土)から 5月31日(水)まで

有効期間

平成29年4月22日(土)から 6月30日(金)まで

発売枚数

限定 10,000枚

発売場所

発売駅(11駅)の駅事務室で、初電から終電まで発売いたします。
各駅とも、終電後は閉鎖します。夜間にお並びいただくことなどはできませんのでご了承ください。
市営地下鉄 11駅
 あざみ野駅、新横浜駅、横浜駅、桜木町駅
 関内駅、上大岡駅、戸塚駅、湘南台駅
 日吉駅、センター北駅、中山駅

「ゆず」ギャラリー電車の運行

ブルーラインアドトレイン(1編成)の車内で、「ゆず」の映像素材を放映します。また、ゆず×横浜ウォーカー×横浜市交通局 のコラボポスターを掲出します。

運行区間

市営地下鉄ブルーライン(あざみ野~湘南台 間)

運行期間

平成29年4月18日(火)から 5月15日(月)まで

運行予定時刻表

約3時間に1本のペースで運行しています。
横浜市営地下鉄ブルーライjン(下り)
横浜市営地下鉄ブルーライjン(上り)
今後のスケジュールは公式ホームページのカレンダーの日付をクリックすると、運行予定時刻表(PDF形式)を参照できます。

さいごに

横浜市営地下鉄ブルーラインには「岡村町近辺」「イセザキモール」など、「ゆず」ゆかりの地がいっぱいあります。

ブルーラインの新型車両のゆずギャラリー電車は5月15日までと実施期間が1か月弱しかないので、一回は乗ってみたいものです。

ゴールデンウィークや週末に、「横浜ウォーカー」5月号と、「ゆず」の1日乗車券で、「ゆず」ゆかりの地を巡るおでかけを楽しんではいかがでしょうか。