前売り券より安い! 最新作ドラえもん映画を1番お得に見る方法は?(割引情報 / 劇場前売特典 / 入場者全員プレゼントなど)



今年もドラえもんシーズンが始まりました!
さっそく3月3日(土)にドラえもんの映画が公開されましたが、定番の人気っぷりでした。

今回、ドラえもん映画をもっともお得に見れる方法を見つけたので、私の体験談も踏まえて紹介したいと思います。





前売り券を購入できなくてもドラえもん映画がお得に見れる!

今年も子供たちに人気のドラえもん最新映画「ドラえもん のび太の宝島」の公開がはじまりました!

昨年、はじめて映画館デビューをさせた我が家。

今年の春は少し予想外だったドラえもんの映画が見に行きたくなったとのこと。
(ドラえもんにはまったのには理由があり、後ほど説明します)

さて、ドラえもんの最新映画「ドラえもん のび太の宝島」は3月3日公開だというのに、
すっかり忘れていました

・・・そう、「前売り券」の購入を!


3月1日に慌てて、ローソン前売り券で購入しようと思っても完売。

109シネマ・イオンシネマなどを訪れてみたものの、「前売り特典」はない状態となってました。

店員さんに聞くと、ドラえもん映画の前売り特典は毎年人気があって早々に完売してしまうとのことで、完全に出遅れてしまった我が家です。。。



前売り券があるとどれくらいお得に安くなる?

今回、我が家は買いそびれてしまった映画の「前売りチケット」はどれくらいお得だったのでしょうか?

そのお得度については、「映画」や「映画館」によって異なってきます。

今回は、映画「ドラえもん」、そして「109シネマ/イオンシネマ」の映画館の例で説明したいと思います。

通常、映画「ドラえもん」の鑑賞料金は以下となります。
【通常料金】
 ・大人・一般:1,800円
 ・幼児(3才以上):900円
 ・2歳以下~:無料
それが、109シネマやイオンシネマの劇場前売券では以下の特別料金でチケットを購入することができます。

特にこちらの「親子ペア」チケットがかなりお得なのがわかりますね。
【前売り特別料金】
 ・一般:1,400円 
 ・幼児(3才以上):900円 
 ・親子ペア:2,200円
例えば、大人1名・子供1名だった場合、500円もお得になります。
  • 通常料金:2700円(大人1800+子供900)
  • 前売り特別料金:2200円(親子ペア)
他にもお得な前売り券はローソンでも販売されています。

前売り券特典のグッズがなくてもこのお値段。
家族構成に合わせて購入しやすいので、一番使い勝手がよいお得な映画料金になってます。
  • ジュニア 800円
  • 一般 1,400円



ドラえもん映画2018の前売り特典について

すこし話が出た前売り券特典のグッズですが、ドラえもん映画では毎年、前売り特典がついています。

そう、ほとんどの方はこの特典がお目当てで前売り券を購入しています!


そして、今年のドラえもん映画2018年「のび太の宝島」の前売り特典はこちらでした。

劇場前売券を購入すると、この『お宝ドラ』が貰えます!
限定10万名なので、必ず手に入れたい方はかなり早い段階で前売券を購入する必要があります。

今回の前売り券特典ですが、ストラップ付きの宝箱となっていて開閉可能。

宝箱を空けると中には金色に光るドラえもんがいます!

毎年、前売り券特典のグッズはヤフオクなどでも取引されており、もう入手できないとあっていいお値段で販売されています。



全員がもらえる入場者プレゼントは水陸両用チョロQ

前売り特典がもらえなくても、映画館へ2018ドラえもん映画を観に行くと、『全速前進!キャプテンドラ』が貰えます!

チョロQのように後ろに車輪を引いたら全速前進するようで、これだけでも子供たちは十分楽しめます!

今回は宝島の船をイメージしたつくりとなっており、パドルシップで水上走行可能な作りでお風呂でも遊べます!

こちらは、映画観で映画を観る直前で手に入れることができるので、映画を見に行った帰りからチョロQで遊べますよ!



前売り券よりお得にドラえもん映画を見れる方法がある!?

というわけで、ドラえもん映画は前売り券は特典もありかなりお得なのですが、劇場公開が始まると販売されなくなります。


つまり、一般の料金でしか見れないので特典はない上に高いとあってガッカリ。。。


今回、「前売り券購入しそびれた!」けれども、「ドラえもん映画」のチケットをお得に購入したい!という方にとってオススメしたい方法があるので紹介します。



「109シネマズ」のふれあいシネマとは?

横浜市都筑区にもある109シネマズでは小さなお子様の映画デビューを応援し、「ふれあいシネマ」を毎月実施しています。

2018年3月の対象は、ドラえもんシリーズの長編劇場版38作目となる作品で、2018年春に公開された「映画ドラえもん のび太の宝島」です!

小さな子供だと、上映前に真っ暗に暗転したり迫力ある大きな音でビックリして泣いてしまうこともありますよね。

このふれあいシネマでは、お子様とお連れ様が安心して映画をお楽しみ頂けるよう、照明・音響などに配慮し上映を行ってくれるとのこと。

これなら、初めての映画デビューも安心です。

また、上映中はシアター内に女性スタッフが常駐していて、いろいろとサポートしてもらえるのもうれしいです。

2019年のふれあいシネマもドラえもんあり!

ふれあいシネマ、4月の開催情報を更新されました。

前売り券よりもお得にドラえもん映画を見に、109シネマズでお子様と映画デビューしてはいかがでしょうか。
◆109シネマズ菖蒲
日時:4月9日(火)10:30~
作品:「映画ドラえもん のび太の月面探査記」
◆109シネマズ箕面
日時:4月11日(木) 10:00~
作品:「映画ドラえもん のび太の月面探査記」
◆109シネマズ広島
日時:4月11日(木) 10:00~
作品:「映画ドラえもん のび太の月面探査記」


ふれあいシネマは、映画の鑑賞料金も前売り券よりお得!

通常料金は2700円ほど、前売り券だと、親子ペアでも2200円するドラえもん映画。

今回紹介する「ふれあいシネマ」では、上映日時が決まってますがその分お得に映画をみることができるのが特徴です。

一番のポイントは各種割引サービスが用意されており、親子ペアでも1900円または2100円で映画を見ることができる点!

前売り券よりもお得に見れる機会なんてなかなかないので、ぜひおすすめです。

予約はこちらからできますよ
URL : http://esp07.dt-r.com/fureai_cinema/

●開場/対象映画
109シネマズ港北 / 『映画ドラえもん のび太の宝島』
 
●鑑賞料金
一般 通常料金:¥1,800円
幼児(3歳以上):800円
※当日はレディースデイのため、女性の方は1,100円!
※シネマポイントカードをお持ちのお客様は1,100円!
※今ならアカチャンホンポのポイントカード会員様はカード提示で1,300円!
 
●上映時間
3月14日(水)10:00開場/10:30開映
※映画上映前の予告編が通常の上映会と比べて短いので、上映開始のお時間までにシアターへお越しください。



他の映画館で開催される「ふれあいシネマ」情報

109シネマズでは、ふれあいシネマが毎月開催されています。

今月はドラえもん映画が中心ですが、通常料金よりかなりお得に見れる機会なのでぜひお子様と映画デビューしてみませんか?
◆109シネマズ港北
【1回目】
上映日時:3月7日(水) 10:30~
上映作品:「グレイテスト・ショーマン」日本語字幕版
【2回目】
上映日時:3月14日(水) 10:30~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ川崎
上映日時:3月13日(火) 10:00~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ湘南
上映日時:3月13日(火) 10:00~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ佐野
上映日時:3月13日(火) 10:30~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ富谷
上映日時:3月14日(水) 10:30~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ箕面
上映日時:3月15日(木) 10:00~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ二子玉川
上映日時:3月15日(木) 10:00~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ大阪エキスポシティ
上映日時:3月15日(木) 10:30~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」
◆109シネマズ菖蒲
上映日時:3月16日(金) 10:30~
上映作品:「映画ドラえもん のび太の宝島」



いまだけ!Amazonプライムビデオなら無料でドラえもん映画が見れる!

最近のドラえもん映画は、一年おきに旧作の人気映画のリメイクと完全新作を交互に作ってました。

そこでオススメしたいのが、Amazonプライムビデオです!
Amazonプライム会員なら、無料でたくさんの映画・テレビアニメなどがiPadやiPhoneでも見れます。

今回、ドラえもん映画が公開されるということで、現在Amazonプライムビデオでは旧作から近年の最新映画まで見放題となっています!

昔懐かしい1980年代に公開された映画から、近年の最新ドラえもん映画までが無料で見れるのは、期間限定のいまだけ!

我が家でも子供たちがAmazonプライムビデオでドラえもんにハマったのがきっかけで、映画館に行った次第です(笑)

映画館に行く時間がないかたも、家で無料でドラえもん映画が見れるのでぜひ見てはいかがでしょうか。

鉄人兵団や日本誕生などの名作もリメイクされており、親子で一緒に楽しんで見ることができますよ。




さいごに

横浜市都筑区の港北東急SCにある109シネマズでは、今月はドラえもん映画がふれあいシネマの対象になっています。

おそらく、一番お得に映画鑑賞できる機会なので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

ドラえもん映画の感想

私も、先日こどもと一緒に『映画ドラえもん のび太の宝島』をさっそく見てきました!

海を舞台としたストーリーで、空と海の青さが非常にきれいで、ストーリーも地球環境についても考えさせられる面もあり大人も子供も楽しめます。

ネタバレになるのであまり説明はしませんが、最後の感動シーンでは一緒に見に行った子供も泣くほどすごく良い映画でした!

エンドロールでも使われている星野源のドラえもんの歌も最後まで映画館で聞いていたら、大山のぶよさんも歌っていた懐かしのドラえもん主題歌「ぼくドラえもん」のメロディラインも入っていて感動!!!


なお、3月5日に興行通信社から発表された土日2日間(3月3~4日)の全国映画動員ランキングで初登場首位を獲得したとのことです。

新シリーズで最高興収となった前作『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』(動員59万291人、興収6億9,181万3,500円)とくらべても121.9%という大幅な上昇率で過去最高の映画作品となることはほぼ確実な見込みに!

今回のドラえもん映画ではパパとの関係性が魅力的に描かれており、ぜひパパとお子さんで一緒に見てほしい映画でしたので、みなさんもぜひ!