今年のPLST(プラステ)福袋は大当たり。ネタバレ発表!

2017年2月8日水曜日

お得な情報 センター北 港北ニュータウン

t f B! P L

遅くなりましたが、今年もプラステ(PLST)で福袋を買ったので中身をご紹介します。

実は、2016年もプラステ(PLST)で福袋を買ってます。

昨年の中身は写真に残せてないのですが、前評判通り12万円相当の内容が1万円の福袋にはいってました。



2017年は、それ以上の大当たりだったので中身をお見せします。

PLST(プラステ)福袋のお得すぎる中身

PLST福袋入手方法

初売りの中でも特に人気がある為、早朝からならぶ必要があります。
私は、毎年open2時間前の7時30分から並ぶようにしてます。

それでも、前から30番目ぐらい。
確実に手に入るか分からないのでドキドキです。

Openと同時にお店に向かったところ、3番目にGetできました。
お会計はある程度時間がかかるので、別の福袋は一緒に来ていた家族に任せる必要があります。

今年も、10分程度で完売となりました。

PLST福袋が人気の理由

お得度が高く、コスパがすごく良い点です。

高級ブランド「Theory(セオリー)」の姉妹ブランドの「PLST」。
セオリーより購入しやすい値段ですが、それでも普通に買うと高いです。

福袋なら、8万~12万円の商品が1万円で手に入ります。

ネットで話題となり、毎年大人気となっています。


私がPLST福袋を買う理由

さて、私ですが普段はPLSTで服を買ってません。

それでも福袋を買う理由ですが、
ビジネスでも使えるぐらい落ち着いたデザイン」だからです。

30代・40代となると、そろそろ若者の恰好を卒業する必要があります。
特に、幼稚園・小学校などでは保護者として適切な恰好をすることを望まれます。
(主にママから。)

この世代にマッチするカジュアル&フォーマルなメンズ服のPLST
定評があり人気のあるブランドとのことで、昨年の福袋より私も愛用してます。

口コミはこちら


PLST福袋の選び方

今年は、同じ1万円の福袋でも3種類ありました。

お店の人いわく、以下とのことです。

  • コート付きの福袋
  • ジャケット付きの福袋
  • シューズ付きの福袋
2016年は大きい福袋を選んだら、コート付きの福袋でした。
悪くはなかったのですが、

  • ズボンがピンクのカラーパンツ・・・
  • コートとジャケットの柄が、いまいち・・・
これらは古着屋さんにて、そこそこのお値段で買い取ってもらいました。
上記のようなことがあっても、十分に元が取れたので今年も購入に至ってます。




2017年は小さめの福袋を選んだところ、ジャケット付きの福袋でした。

結果、大当たりでした!

実は福袋を手に取った際、隙間からちらっとのぞいて選んでます。
Q:選ぶ際に何を見る?
A:福袋に入っている服の色。ほぼダーク系の中身であること。
もし初めて福袋を買う人は、中身が分からなくても色だけはチェックすることをお勧めします。着れない色が入ってたら避けるのが無難です。

また、店員さんにどのような種類の福袋があるか、年末や当日に聞いておき、何を選ぶか事前に考えておくこともお勧めします。

あと、そのブランドのサイズ感は事前チェックが必要です。
PLSTのサイズは少し細み~普通といったところ。一度試着するとよいです。
サイズについてはコメントを確認してもよいかも。

PLST福袋の中身

お待たせしました。それでは、2017年の福袋の中身です。
選んだ甲斐あって、どれも着れそうなベストな内容です。


元のお値段はこちらで確認してみてください。

 ⇒ PLST

ジャケット

シンプルかつ真っ黒!PLST 36-4104002
ちょうどパタゴニアのマウンテン・ジャケットが欲しいと思ってたので、似たようなやつで非常に気に入ってます。

パーカー

濃いグレーのパーカです。PLST 36-3101019
伸縮性のある素材で、すこし細身。
大人向けのパーカーとして普段使いしてます。

ロングシャツ

濃いベージュのシャツです。PLST 36-3308020
上質なさわり心地で、落ち着いた色合いとなります。

ロンT/カットソー

実はこちらが一番高く2万円越えです。JAMES PERSE MRD3709
PLSTでなく、JAMES PERSEという海外セレブや芸能人も愛用しているインポート品。
色合いも落ち着いていて使いやすいのですが、元の値段にビビってます。

Tシャツ

ベージュのTシャツです。PLST 36-4101041
シンプルなので、使いやすいです。

パンツ

ダークネイビーのスーツ風なパンツです。PLST 36-3306023
ほぼ、黒です。パリッとさせたいときに。
やはり、ダーク系の服は使いやすく非常にありがたいです。

ネクタイ

明るい紫です。PLST 36-3150503
結婚式など、華やかな場に合いそうです。


まとめ

2017年は計7点・総額8万円越えの福袋ですが、大当たりだったと思います。
参考までに、2016年は中身も10点近くあり12万円相当。

PLSTの福袋は、大きさで選ばず、中身で選ぶのがよいという結果でした。

昔話のしたきりすずめのようですね(笑)

キーワード:PLST,  福袋

ブログ内検索

最新の記事

こちらの記事もおすすめ!