横浜市の成人式が1月14開催!昨年以上の成人が誕生し、横浜アリーナでは午前と午後で2回実施



昨日は横浜市の成人式が新横浜駅にある「横浜アリーナ」で開催されました。

午後になると、都筑区内のセンター南駅やセンター北駅前、各ショッピングモールでも晴れ着やスーツを着た成人が多く見かけられましたのでお伝えします。



横浜市都筑区は午前の部!成人式が横浜アリーナで開催

横浜市港北区の新横浜にある横浜アリーナ(横浜市港北区新横浜3)で1月14日、「成人の日を祝うつどい」が開催されました。

毎年、横浜市内の全部の新成人が主催・参加するイベントは全国でも最大規模となります。

横浜市では、たくさんの若者が成人するため、成人式は市内の地区ごとに2回にわたって開催されます。

午前の第一部に行われるのは、こちらの8区です。
主に横浜北部の区を中心に、隣接しあう区が一緒になるようになってます。

  • 神奈川区・西区
  • 保土ケ谷区・旭区
  • 港北区・緑区
  • 青葉区・都筑区


午後の第二部に行われるのは、こちらの10区です。
午後の部は、横浜南部が中心となります。成人の数が多くはない為、午前より2区多い計10区で実施されます。

  • 鶴見区・中区
  • 南区・港南区
  • 磯子区・金沢区
  • 戸塚区・栄区
  • 泉区・瀬谷区


横浜市から成人した若者は4万人弱

今年、成人式となる対象者は横浜市在住で1998(平成10)年4月2日から1999(平成11)年4月1日までに生まれた人となります。

横浜市内在住者である成人は、3万7,643人。昨年に比べ、約600人増加してます。


横浜市都筑区からは、2594人の成人が参加し、午前の部である第一回午前10時半〜11時5分(9時30分開場)に続々と新横浜駅に集まっていきました。


男性はスーツ姿の若者が多く時間のかからない服装でしたが、女性は晴れ着のため美容院や着付けで区内の美容院は朝早くから混雑したとのこと。

昨年は、着付けなどをしていた「はれのひ」の問題があったり、
他にも全国では毎年はめを外したニュースが流れるなか、無事に晴れの門出を迎えたようでよかったです。




さいごに

当日は混乱が内容朝から交通規制がなされ、新横浜駅周辺の歩道橋・道路は警察や関係者からも多数の協力がありました。

会場周辺は華やかな着物やスーツ姿の新成人であふれて華やかでしたが、午後になると区内にもどってきた成人をちらほら見かけるようになりました。

いつか自分の子供たちも成人することがあるので、少しずつ情報を入手しながら参考にしていきたいと思います。